YSnetworkStationへようこそ!

当サイトは、主に、大阪に関する情報や撮り鉄の動画の紹介などの活動をしております。

推奨ブラウザはGoogle Chromeです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

東京旅行2014春①

こんにちは、KNです。
春休みに東京旅行に行ってきました!(①)

旅程:3日間(のはずが・・・)
目的:観光、青春18切符で鉄道を楽しむ
ルート:
予定
ブログランキング・にほんブログ村へ

本当は4日間の旅(行き:在来線)にしたかったのですがスケジュールの都合上3日間に。
というわけで新幹線に乗車!
DSC_0023.jpg

新幹線(のぞみ)新大阪→東京
最初切符の買い方がわからずあたふたしていましたがなんとか購入できました。
速い、快適。さすが新幹線、日本企業の技術の結晶。高度経済成長の象徴です。
何度乗っても飽きさせません。数回しか乗ったことのない人間が言うのもアレですが。
前日4時間半睡眠なのでここで寝ておきたいと思ってたんですがなかなか眠れず。

東京を観光

○秋葉原

秋葉原駅界隈には電気街、アニメショップのみならずB級グルメのおいしい飲食店があります。
さて私はmicroSDXC64GB(kingston社製),ポータブル充電器を購入←amazonで買ったらええやん
どちらも上海問屋で購入しました。microSDXCは4800円で相場より低かったです。
余談ですが、この前auショップでスマホ購入の相談に行ってmicroSDの値段を聞くと64GB17000円(驚愕)
auさん、ええ商売やな
DSC_0024.jpg

DSC_0026.jpg

万世橋交差点

○神保町
天丼を食べたあと中古書店に。

03-17@12-21-01-564 - コピー

03-17@12-48-14-268 - コピー

なんと道路に本棚が。省スペース設計だ。
本のジャンルは多岐にわたっていました。
政治経済から小説、あと映画の宣伝用のパンフレットも。
『ああ野麦峠』。日本史の授業で出てた。

○竹橋
東京をあてもなくブラブラしていると竹橋に着きました。
毎日新聞東京本社(パレスサイドビルディング)が見える。立派な建物です。
あとから調べたら1966年竣工だから約50年もっているらしい。。。
とても約半世紀経っているようには見えませんでした。
DSC_0028.jpg

1992年には建設省の外郭法人・建築・設備維持保全推進協会主催の「BELCA賞ロングライフビル部門」に「築20年を経過しながらも美しく機能的に管理していること」から表彰される。また1999年には「日本の近代建築を象徴する円・線・表面の組み合わせが美しい」という理由で、DOCOMOMO日本支部・日本建築学会主催の「日本の近代建築20選」に戦後建てられたオフィスビルとして唯一選定された。
wikipedia パレスサイドビルディングより


DSC_0029.jpg

竹橋駅(東京メトロ東西線)
○業平橋
スカイツリーを見に地下鉄&東武で東京スカイツリーに向かう。
今最も熱い東京のスポットですよね。観光客多かった。
1時間並んで展望台へ。
DSC_0033.jpg

DSC_0035.jpg


春霞で遠くがよく見えなかった・・・
惜しい。快晴の時に行きたい。

○上野・浅草
上野公園で美術館を見に行こうと思ったんですが、残念。月曜日休館でした。
行く前に調べておけばよかった。
同じく旅行中の友達と合流して焼肉へ。肉質が良くて旨かった。

DSC_0031.jpg

DSC_0032.jpg
浅草寺にも行った


○六本木
六本木ヒルズの展望台から眺める夜景は素晴らしかった。
どう表現していいかわからないので割愛。
なお場所柄なのか化粧や服が派手な人が多かったという印象。

DSC_0040.jpg

新橋で宿泊
新橋のカプセルホテルに泊まりました。
値段は4000円で安い!!
しかし、隣の人がラジオを点けたまま寝たせいでこちらは寝れず途中で場所を変更しましたが一睡もできませんでした。
→宿代はケチったら損をする

結局、体調不良になりそうなことなどを考慮し、
新潟方面へ向かうことを断念。
そのまま帰宅することに。。。
②へ続く
旅行記 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/04/04 20:12
コメント

管理者のみに表示



passを入力しないと編集できませんのでご注意ください。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。